February 21, 2013

HotversionホットバージョンVol.26

ホットバージョンVol.26


勝てる!バトル走行会テクニック

400mの達人が教える
ゼロヨン王への道

ニューNSXと勝負だ!
ドリキンNSXが疾る!

どっちがイケてる?
M7R VS NEOVA



抽選の様子
前号(Vol.25)で募集していた、ドリドリセッティングS14号の抽選の様子です。


宅配
旦那さんに内緒(応募したのは奥様)で、直接宅配。


目の前で検証
参加した読者も同席して、映像を見ながらの検証。


クルマにも原因
腕を磨くことも大事ですが、そもそも車のセッティングに大いに問題がある場合もあるようです。


川崎氏
ゼロヨンチャンプ川崎哲哉氏


Beeレーシングの2台Beeレーシングの2台。
右に600馬力超のスープラもいます。
単純に馬力だけがゼロヨンを左右するだけではないことがよく分かります。


インテグラターボ
VTECターボのインテグラR。


HKS T-002
完全にゼロヨン仕様のHKS T-002
950馬力以上なんだそうです・・


VHT
VHT
松ヤニのようにテカテカしているのは、舗装面の保護の役割もあるんですね。


ハードケースから
Vol.27よりケースが簡素になり、若干の値下げ。


アシスタント募集
勤務地が六本木とは・・
ドリドリの夜のお供も仕事の一つでしょうか〜



読者参加型の企画の割合が多い号。
勉強にはなるんでしょうけど、映像を見ながらの検証場面はシビアそうでした(^.^;

ドッキリ企画でのS14宅配では、旦那さんの驚き方が面白かったですね。

今号は、田部さんの出演が多いです。


ホットバージョン Vol.26  をアマゾンで探す

ホットバージョン Vol.26  を楽天で探す


★エントリーカー
Beeレーシング S13シルビア
Beeレーシング スープラ
トップフューエル インテグラタイプRターボ
HKS T-002
NSX タイプS

★キャスター
土屋圭市、織戸学、川崎俊英、川崎哲哉



あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング

レビュー・感想など

1. Posted by RS   May 12, 2013 12:14
勤務地が六本木ということは当時景気が良かったんでしょうね。

レビュー・感想など

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
旧ベスモブログについて
新着コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
profile
タッコン
初期のベスモでは「読者をしごく!」「気合」「根性」などの熱い言葉がよく出てきます。20年経つと色々変わりますね(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード