September 12, 2011

2011年6月号 最終号

2011年6月号ベストモータリングレビュー画像内容紹介インプレ


遂に登場!レクサスLFA V10 560馬力の咆哮 FINAL BATTLE in FujiSpeedWay
クルマを愛する遺伝子たちへ GT-R EGOIST × 黒沢元治




最終号です
最終号です。


GT-Rエゴイスト
GT-Rエゴイスト


すごい内装です
すごい内装です


はあ・・
はあ・・


V10 4.8リッター 560馬力 堂々たるスペックと見た目です。
V10 4.8リッター 560馬力
堂々たるスペックと見た目です。


LFA納車式
LFA納車式
注:通常はディーラーでの納車式だそうです(笑)


LFA試乗中の木下氏。すごく楽しそうです。
LFA試乗中の木下氏。
すごく楽しそうです。


さすがに今回は気の使い方が違います。
さすがに今回は気の使い方が違います。


ふむふむ・・
ふむふむ・・
ただ、まさかこの費用のせいで・・
なんてことはありませんよね(^.^;


最終号にふさわしい頂上決戦です。
最終号にふさわしい頂上決戦です。


GT2RS 日本に3台しか入ってないそうです。
GT2RS 
日本に3台しか入ってきてないないそうです。


フェラーリ430F1RSD
フェラーリ430F1RSD


この3台が並んでコーナーへ!
この3台が並んでコーナーへ!


またいつか・・
またいつか・・


24年間ありがとう
24年間ありがとう♪



最終号です。

LFA VS GT-Rという最後に相応しい豪華な対決が見られます。

物悲しさはほとんど感じさせない展開でしたが、「ベスモはGT-Rに始まりGT-Rに終わるんだよ」という土屋選手のセリフは印象的でした。

会社そのものがなくなってしまうということで、仕方のない面もあるのかもですがアンケートハガキもなし。
ベスモブログでも指摘されてましたが、スタッフ陣からの最後の直接メッセージなども特になく・・・

いつ頃からか読者参加型の企画もなくなり、バトル中のドライバーのアクセルワークなどの映像も見れなくなり・・

ホットバージョンは本田さんが別会社をおこして再開させたようですが、作り手の気持ちが伝わってきたか?と言われれば???と複雑な思いもする最終号でもありました。

と、色々な思いもありますが、24年間ありがとうございました!

★動画

ベストモータリング 2011 をヤフオクで探す
ベストモータリング 2011 をアマゾンで探す


★エントリーカー
レクサスLFA
日産GT-Rピュアエディション
ポルシェ 911GT2RS
シボレー コルベットZR1
フェラーリ430 F1 RSD
日産GT-Rブラックエディション
日産GT-Rエゴイスト

★キャスター
黒沢元治、土屋圭市、服部尚貴、木下隆之、荒聖治、田中哲也

最終号





あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング
ttatsukawa at 17:26│コメント(2)TrackBack(0)clip!ベスモ2011年 

トラックバックURL

レビュー・感想など

1. Posted by タケロー   July 06, 2014 11:24
はじめまして
自分は最近ベスモを知りました、中古屋でベスモのDVD探してコツコツ集めてます、ベスモは勉強になります

いつか大排気量のスポーツカーに乗りたいです
2. Posted by タッコン   July 07, 2014 16:31
タケローさん

DVDはともかく、初期のVHS版はもはや入手困難なものが増えてます(>_<)
ベスモワールド楽しんでくださいね♪

レビュー・感想など

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
旧ベスモブログについて
新着コメント
Recent TrackBacks
profile
タッコン
初期のベスモでは「読者をしごく!」「気合」「根性」などの熱い言葉がよく出てきます。20年経つと色々変わりますね(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード