June 05, 2008

2007年7月号

ベストモータリング2007年7月号


世界最速最強のFF誕生 TYPE R リターンズ!
土屋圭市 鈴鹿フルコースアタック
初代NSX-R/インテR シビック比較インプレ
大輔&井出 コクピットチェック
大輔&井出 動力性能テスト
RE070 vs. RE01R比較テスト
一般道乗り心地チェック
筑波サーキットアタック
第4回 俺たちゃ★ドリフトオーバーフォーティーズ!



FD2型シビックタイプR
FD2型シビックタイプRデビュー

K20エンジン
K20エンジン

本田 假屋氏
本田 假屋氏

2リッターNAのFFとしては驚異的なタイムです。
2リッターNAのFFとしては驚異的なタイムです!

\0〜300m対決 重いFD2がDC5を引き離します。
0〜300m対決 
重いFD2がDC5を引き離します。

乗り心地チェック
乗り心地チェック

ハコ替え
「ハコ替え」とは

シビックワンメイクレースカー
シビックワンメイクレースカー


「FRのような接地感」
「車も重いはずなのに軽く感じる」

FD2型シビックタイプRデビュー!
エンジンスペックはほとんど変わらず、車重は90kg増加、トレッドが広がっているからコーナーは若干有利なのかも・・・
とあまり期待していなかっただけに鈴鹿でのタイムにも驚愕しました。

直線でのDC5との直接対決でも徐々に引き離していて、数値以上にエンジンが進化していることを見せ付けられました。

★動画
ベストモータリング 2007 をヤフオクで探す
ベストモータリング 2007 をアマゾンで探す


★エントリーカー
シビックタイプRtypeR(FD2)
NSXタイプRtypeR(E-NA1)
インテグラタイプRtypeR(DC2)
インテグラタイプRtypeR(DC5)
S2000(AP2)
NSXタイプStypeS(LA-NA2)
フェアレディZバージョンS(Z33)

★キャスター
土屋圭市、飯田章、荒聖治、伊藤大輔、井出有治 ピストン西沢、熊久保名人



あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング
ttatsukawa at 16:09│コメント(2)TrackBack(0)clip!ベスモ2007年 

トラックバックURL

レビュー・感想など

1. Posted by たか   June 19, 2008 01:23
5 自分もインテグラRを超えられないだろうと思っていただけに驚きの連続でした。
同じK20とはいえ明らかにエンジン音が違いました。

筑波での7秒台にも驚きましたが、鈴鹿のタイムが一番の驚きでした。
初代NSX-Rの真冬での完璧なアタックのたった1秒落ちとは…さすがホンダです。
2. Posted by タッコン   June 21, 2008 13:23
本当にびっくり続きの号でした。

「走り」を忘れないホンダを再確認できてうれしかったですね。

レビュー・感想など

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
旧ベスモブログについて
新着コメント
Recent TrackBacks
profile
タッコン
初期のベスモでは「読者をしごく!」「気合」「根性」などの熱い言葉がよく出てきます。20年経つと色々変わりますね(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード