April 16, 2008

2002年1月号

ベストモータリング2002年1月号


2代目シビックRの実力に迫る!
激突!シビックType R vs インテグラ Type R!!
TOYOTA F1衝撃の戦闘力!ニュルブルクリンク&鈴鹿公開テスト密着
本場イギリスのロータス・チャンピオンシップに参戦!!
「ハコの土屋」vs「フォーミュラの服部」



トヨタF1マシンTF101 AM-01
トヨタF1テスト用マシン
TF101 AM-01

ミカ・サロ
ミカ・サロ選手

風洞施設
巨大な風洞施設

シビックEP3VSインテDC5ゼロヨン
シビックEP3VSインテDC5
ゼロヨン対決!

ブレーキ
ブレーキの違い

電動パワステVS油圧パワステ
なるほど。
これで出力的にはイーブンなんですね。

新型シビックVS旧型インテこれも気になるところです。
新型シビックRVS旧型インテR
これも気になるところです。

さあ本命バトルです。
さあ本命バトルです。

アウディS3
アウディS3

新型ロータスエリーゼ
2代目となったロータスエリーゼ

エリーゼエンジンスペック
エリーゼエンジンスペック

アウトにいくとみせかけて
アウトにいくとみせかけて、するどくインに切り込む土屋選手(白の車)。
かなり効果的なテクニックのようです。


2代目シビックタイプRフルテスト!

重心は高そうだし、ブレーキはブレンボじゃないし・・
とインテRに対して劣っていそうなイメージでしたが、ほとんど互角という感じでした。

サーキットスペシャルのインテRに対し、「楽しさ」ではガンさん、土屋さんシビックRを押していましたね。

トヨタF1参戦。
とにかくトヨタの資金力を見せ付けられたような気がしました。

ロータスワンメイクレースに土屋・服部選手が参戦。
接触が頻発のレースの中、もはやラフプレイとも思えるドライバーに対し、土屋選手が峠で鍛えたテクニックでコースアウトに導いていくシーンは痛快でした。

★動画

ベストモータリング 2002 をヤフオクで探す
ベストモータリング 2002 をアマゾンで探す


★エントリーカー
シビックタイプRtypeR(EP3)
シビックタイプRtypeR(EK)
インテグラタイプRtypeR98spec.R(DC2)
インテグラタイプRtypeR(DC5)
シルビアK'sスペックRspecR(S15)
S2000(AP1)
アウディS3
ロータスエリーゼ2代目

★キャスター
黒沢元治、中谷明彦、土屋圭市、服部尚貴、黒沢琢弥、木下隆之、山路慎一



あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング
ttatsukawa at 23:28│コメント(2)TrackBack(0)clip!ベスモ2002年 

トラックバックURL

レビュー・感想など

1. Posted by たか   April 22, 2008 15:40
5 確かにシビックとインテRの差は予想以上に小さかったですね。

インパネシフトは便利そうでグッドです。
2. Posted by タッコン   April 23, 2008 22:50
私もインパネシフトは興味あります。

見た目があまり速いクルマに見えないのに、実は速いのも惹かれますね。

レビュー・感想など

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
旧ベスモブログについて
新着コメント
Recent TrackBacks
profile
タッコン
初期のベスモでは「読者をしごく!」「気合」「根性」などの熱い言葉がよく出てきます。20年経つと色々変わりますね(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード