March 23, 2008

1999年7月号

ベストモータリング1999年7月号



S2000に太鼓判!HONDA FRスポーツを徹底検証!
永久保存版60分1本勝負スペシャル
世界最高峰リッター125馬力の動力性能CHECK
オープン・ライバル幌開け&ホーン対決!
スポーツ・ライバルハンドリング真剣勝負!
ド迫力ヒルクライムATTACK
S2000筑波パフォーマンスBATTLE!
BMキャスター7人衆サーキットインプレ
一般道&高速道ナカヤCHECK!




本田吉野社長とガンさん

本田吉野社長とガンさん

ハイXボーンフレーム

ハイXボーンフレーム

S2000ゼロヨン

S2000ゼロヨン
2リッターNAとしては驚異的なタイムです。


「めちゃくちゃ完成されたハチロク」

という土屋選手のコメントがありましたが、「とにかく楽しい」という各キャスターからのコメントが多かったです。
高評価づくしのS2000でしたが、ホーンバトルは惨敗でした(笑)

今号は全編に渡ってS2000です。
街中での乗り心地、幌の開閉速度、高速道路など・・・実際に買う場合に気になるテストも満載です。

★動画

ベストモータリング 1999 をヤフオクで探す
ベストモータリング 1999 をアマゾンで探す


★エントリーカー
S2000(AP1)
シルビアK'sスペックRspecRエアロ(S15)ニスモ仕様
インテグラタイプRtypeR98spec.R(DC)
RX-7タイプR(FD3S)
NSX H3年式
ロードスターRS(NB)
メルセデスベンツSLK
ポルシェボクスター
BMWMロードスター
ケータハムスーパー7

★キャスター
黒沢元治、土屋圭市、中谷明彦、桂伸一、木下隆之、黒沢琢弥、原貴彦



あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング
ttatsukawa at 11:59│コメント(2)TrackBack(0)clip!ベスモ1999年 

トラックバックURL

レビュー・感想など

1. Posted by たか   April 02, 2008 01:04
5 アタリのつく、つかないでこれほどまでにポテンシャルが違うのかと驚かされました。
2. Posted by タッコン   April 02, 2008 21:38
そうですね。

ハイチューンのエンジンは繊細なんですね。

レビュー・感想など

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
旧ベスモブログについて
新着コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
profile
タッコン
初期のベスモでは「読者をしごく!」「気合」「根性」などの熱い言葉がよく出てきます。20年経つと色々変わりますね(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード