March 04, 2008

1997年6月号

ベストモータリング1997年6月号



国産最速車軍団に喝!
GT−R、NSXは逃げ切れるか?インプレッサ2ドアtypeR殴りこみ!
ステージ1 土屋圭市間瀬NEWカー3台乗り比べ!
ステージ2 0〜100〜400mタイマン勝負!服部尚貴&黒沢琢弥
ステージ3 筑波サーキットデンジャラスBattle!
ステージ4 7人バトルトーク「国産最速軍団を斬る!」
御老公、黒沢元治の全国ドラテク特訓行脚「エビス東コースの巻」





インプレッサWRXTypeRStiVerスポーツクーペ

インプレッサ2ドアクーペ版

インプレッサ絶好調

インプレッサ今回は絶好調です。

アイドリングスタートNSX VS GT-R

アイドリング状態からのゼロヨン。


アイドリングゼロヨン結果

驚愕のアイドリングゼロヨン結果。

ベストモータリングVTR機材重量

結構な重量になるんですね。


クーペ版インプレッサ、剛性感UPでなかなかの高評価です。
この時期スバルはWRC3連覇を成し遂げており、WRカーのイメージに近いこのクーペ版は街中でもよく見かけました。

今号は、珍しくノーマルグレード(タイプSやVスペックでない)のNSX、GT-Rがエントリーです。

普段のゼロヨンと違って今回はアイドリング状態からのゼロヨンも実施されてます。
大変な驚きなのがGT-Rが最下位になってしまったことです。

普段の街乗りではほとんどがアイドリングからの発信加速でしょうから、この結果は大変気になります。
ドライ路面での結果なので、もちろんウェットになれば4WDのメリットが出てくるのとは思いますが・・・

いずれにしても、NSXがほとんどタイムの落ちがないのが驚異的です。

★動画

ベストモータリング 1997 をヤフオクで探す
ベストモータリング 1997 をアマゾンで探す


★エントリーカー
インプレッサWRX タイプRSTiバージョン(GC)
NSX
スカイラインGT-R(R33)
ランサーRSエボリューション4ランエボ
スープラRZ(A80)
MR2GT-S(SW20)
RX-7タイプRS(FD3S)

★キャスター
黒沢元治、土屋圭市、中谷明彦、桂伸一、黒沢琢弥、服部尚貴、大井貴之



あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング
ttatsukawa at 18:03│コメント(6)TrackBack(0)clip!ベスモ1997年 

トラックバックURL

レビュー・感想など

1. Posted by たか   March 05, 2008 01:09
5 インプレッサはこの頃からラリーのレプリカが流行っていましたね。

アイドリングテストはかなり参考になりました。
2. Posted by タッコン   March 06, 2008 21:44
アイドリングゼロヨンの結果には改めてびっくりしました。

毎回レッドゾーン付近でクラッチミートするわけにもいきませんからね。
3. Posted by 無知な学生   June 05, 2014 01:40
5 インプレッサ大活躍ですね。中期型は一番インプレッサらしくて速いと思います。後期になるとダウンフォースのバランスがリア寄り過ぎるのか、アンダーステアが目立った気がします。
確か新井敏弘選手がバージョン靴鬟戰好肇ーに選んでました。タービンデカくてロデオにターボ加えたみたいな車だったとか…
ランエボのアイドルテストは以外な結果でした。個人的には4G63の強烈な低速トルクは武器になると思っていましたが。そしてRX-7が2位ということもロータリーの特性的に不利だとも思っていました。カタログスペックだけで判断するのは誤りであることが見事に証明されたってことでしょうか。
4. Posted by マイク   June 05, 2014 08:56
自分はGC8の中期型乗ってますけど、最高ですよ。最近の車にはないドッカンターボですし。あちこちボロボロですけど、長く乗りたいと思ってます。
5. Posted by タッコン   June 27, 2014 10:54
無知な学生さん♪

私もランエボ優位、RX−7不利かと思ってました。
高回転ミートなしでの、いわゆる街乗り状態での体感速度のランキングに近いのかなと・・
だとするとNSX・・・乗ってみたいです(^o^)
6. Posted by タッコン   June 27, 2014 10:54
マイクさん♪

私も中期型乗ってました。
STIではなくWRXですが(^^;)
本当にドッカンで、車に興味のない人を乗せた際には、急激なトルクの立ち上がりを押さえるためのアクセルコントロールに四苦八苦してみたり(笑)

大事に乗ってあげてくださいね。

レビュー・感想など

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
旧ベスモブログについて
新着コメント
Recent TrackBacks
profile
タッコン
初期のベスモでは「読者をしごく!」「気合」「根性」などの熱い言葉がよく出てきます。20年経つと色々変わりますね(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード