February 25, 2008

1996年12月号

ベストモータリング1996年12月号



筑波激突!インプレッサWRXtypeRA STiversion vs ランエボRS vs 国産最速車軍団
NEWチェイサーツアラーVを土屋圭市が攻めたてまくる!
最新スポーツセダン大解剖!by黒沢元治
黒沢元治御老公 ドラテク特訓行脚in十勝スピードウェイの巻





STi

STiもバージョン靴砲覆蠅泙靴拭

EJ20

これでランエボ犬畔造鵑2リッターで280馬力です。

十勝

御老公、今回は北海道十勝です。

写真

仁礼さん大胆なことをしますね(笑)


ついにインプレッサも280馬力を達成し、ここからはトルク値の向上に注目が集まります。
名実共に280馬力軍団の仲間入りです。

今回は終始辛口のガンさん。
特にE400のインプレッションの際は、もう少しツアラーVを認めてもいいのではという大井さんと、あくまでEクラスの方がいいに決まっているという感じのガンさんとのやり取りに違和感を感じました。

★動画

ベストモータリング 1996 をヤフオクで探す
ベストモータリング 1996 をアマゾンで探す


★エントリーカー
インプレッサWRX STiバージョン3(GC)
ランサーRSエボリューション4ランエボ
スープラRZ(A80)
RX-7タイプRS(FD3S)
GTO-MR
スカイラインGT-RVスペックVSPEC(R33)
チェイサーツアラーV(X100)
マーク競張▲蕁V(X100)
メルセデスベンツE400
セルシオB仕様eR
シーマグランドツーリング30TR
グロリアグランツーリスモアルティマ

★キャスター
黒沢元治、中谷明彦、桂伸一、黒沢琢弥、服部尚貴、大井貴之



あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング
ttatsukawa at 21:48│コメント(2)TrackBack(0)clip!ベスモ1996年 

トラックバックURL

レビュー・感想など

1. Posted by たか   February 27, 2008 00:56
5 インプレッサとランエボは本当に切磋琢磨で進化していますね。

ツアラーVもガンさんに言わせればまだまだという事なんでしょう。セダンの企画になるとガンさんはいつも以上に真剣でガンさんの車に対する愛情が感じられます。
2. Posted by タッコン   February 28, 2008 11:39
見事なくらい毎回お互いに進化してます。

レビュー・感想など

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
旧ベスモブログについて
新着コメント
Recent TrackBacks
profile
タッコン
初期のベスモでは「読者をしごく!」「気合」「根性」などの熱い言葉がよく出てきます。20年経つと色々変わりますね(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード