February 01, 2008

1994年8月号

ベストモータリング1994年8月号



特集300万円以下でどれがイチバン?
全日本BattleChampion決定戦!メーカー「内ゲバ」バトル5連発&決勝バトル!
御老公黒沢元治の全国特訓行脚 日本海MAZEサーキットの死闘!
独占試乗NEWファミリアを攻めるby黒沢元治





ファミリアNEO

ファミリアNEO

M21028

M2 1028
ソフトトップも廃止され軽量化されてます。

インプレッサ対決

こ・これは!
差が出るのでしょうか?

シャレードデトマソ

なかなか雰囲気作りのうまいシャレードデトマソです。

遊ぶ3台

遊んでます(笑)

光岡ZERO1

光岡ZERO1登場!

軍人

似合いますねえ〜

宴会行脚
よくみると、カラオケに喜多方ラーメンに、日本酒・・

宴会行脚じゃないですかっ(笑)

御老公初仕事
助さん(大井)敗れる!
御老公(ガンさん)ついにお出ましですが・・・

御老公さすがです!



光岡ZERO1、M2 1028、ファミリアNEOにシャレードデトマソ・・・といつもとは違う車が続々登場で、非常に貴重な号にもなってます。

コストダウンが目に付いていた8代目ファミリアですが、「ハンドリングはランティスにも負けない」とガンさんの高評価を得ていました。

光岡ZERO1のドライバーは清水さんです。
今回はオープンカーということで、他車からのウォッシャー攻撃・煙幕攻撃などを受け放題でした。
バトル後は「口の中は砂でザラザラ」状態だったそうです(笑)

★動画

ベストモータリング 1994 をヤフオクで探す
ベストモータリング 1994 をアマゾンで探す


★エントリーカー
MR2GT-S(SW20)
スカイラインGTS-25tタイプMtypeM(R33)
シルビアK'sタイプS(S14)
180SX
プレリュードSi-VTEC(BB4)
インテグラSi-VTEC(DC1/2)
シビックSiR(EF9)
ファミリア1800インタープレイX
ファミリアNEO1800インタープレイX
M21028
ランティスクーペタイプR
ランサーGSRエボリューション2ランエボ
インプレッサWRX(GC)
インプレッサWRX-RA(GC)
インプレッサWRX STiバージョン(GC)
インプレッサWRXワゴンSTiバージョン(GC)
アルトワークスR
シャレードデトマソ
ミラアバンツァートR
光岡ミツオカZERO-1

★キャスター
黒沢元治、清水和夫、土屋圭市、中谷明彦、黒沢琢弥、桂伸一、原貴彦、大井貴之



あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング
ttatsukawa at 23:17│コメント(4)TrackBack(0)clip!ベスモ1994年 

トラックバックURL

レビュー・感想など

1. Posted by たか   February 07, 2008 02:07
5 90年2月号の企画の改良版、という感じでしょうか。

この頃のスポーティカーは魅力に溢れていましたね。
2. Posted by タッコン   February 07, 2008 15:48
そうですね。

続けて見ていると、この企画のルーツは過去の○月号?というのが見えてきたりして楽しいです。
3. Posted by 千葉マリン   April 15, 2014 22:17
5 ガンさんがファミリアを褒めてるのが印象に残りました。
4. Posted by おじいちゃん   June 15, 2014 00:13
中谷さん面白いですね。
「ロッキージュニアつけてくれる?」
意外と甘党ですね

レビュー・感想など

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
旧ベスモブログについて
新着コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
profile
タッコン
初期のベスモでは「読者をしごく!」「気合」「根性」などの熱い言葉がよく出てきます。20年経つと色々変わりますね(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード