January 11, 2008

1993年1月号

ベストモータリング1993年1月号



NEW CARライバル対決3本勝負!
対決1 RX-7typeRZ VS RX-7typeR VS GT-R inツクバサーキットby黒沢元治&中谷明彦
対決2 1.6リッターNo.1決定戦inエビスサーキットby土屋圭市
対決3 最強の2リッタースポーツ決定フルバトル!




BGM

今号はBGMに気合入ってます!

RX-7タイプRZ

軽量バージョンのRZです。

ミラージュサイボーグR
1.6リッターで175馬力!
打倒シビックの匂いがプンプンするミラージュサイボーグR

ゼロヨン

コーナーではミラージュ、直線ではシビックという感じでした。

VTECエンジンわかりやすいVTECエンジンの性能曲線。オレンジがレーシングエンジン、緑が実用エンジンです。

インプレッサWRX-typeRA

インプレッサデビュー!
軽いですね〜。

ガンさんウォッシャー攻撃

この人まで・・

ガンさん凶悪ブロック

ガンさんの凶悪ブロック。
餌食になる土屋選手。

インプレッサデビューバトル結果

おおっ!


インプレッサデビュー!
かなり衝撃的なデビューで、いきなり2リッタークラス最強の座についてしまいました。
インプとランエボの差がこれほど開いていたのはこの時期だけではないでしょうか。
特にランエボは標準タイヤよりもハイグレードのタイヤを装着してでの結果です。

2リッタークラスの筑波バトルでは、4人のウォッシャー攻撃、ハイビーム攻撃、ふくらむフリ攻撃・・など数々の攻撃(笑)が繰り出されています。
特にガンさんと土屋さんのやり取りが見ものです。

今号は新年一発目ということもあるのかもしれませんが、音楽(BGM)にとても気合が入っていました。
特にRZの登場シーンなどはかっこよさで鳥肌が立ってしまいましたね。
普段の号はどこかで聞いたこともあるような音楽が使われていることも多いのですが、今号はオリジナル(この号のために作ってもらった)っぽいクオリティーの高さでした。

★動画

ベストモータリング 1993 をヤフオクで探す
ベストモータリング 1993 をアマゾンで探す


★エントリーカー
ミラージュサイボーグ
シビックSiR(EF9)
カローラレビンGT-APEXアペックス(AE101)
RX-7タイプRZ(FD3S)
RX-7タイプR(FD3S)
スカイラインGT-R(R32)
インプレッサWRX(GC)
ランサーGSRエボリューション(E-CD9A)ランエボ
パルサーGTI-R(N14)
ファミリア4WDGT-R
MR2GT-S(SW20)

★キャスター
黒沢元治、清水和夫、中谷明彦、土屋圭市、粕谷俊二、大井貴之



あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング
ttatsukawa at 18:26│コメント(3)TrackBack(0)clip!ベスモ1993年 

トラックバックURL

レビュー・感想など

1. Posted by .   January 12, 2008 14:49
5 今回は何故か携帯で画像が見れません…。
残念です。
2. Posted by タッコン   January 12, 2008 21:32
ご指摘ありがとうございます。
今回だけ画像の拡張子がbmpになっておりました。
jpegに変更しましたので、携帯でも見られるようになったと思いますが、いかがでしょうか?
3. Posted by たかさん   January 12, 2008 22:48
5 いつまでも.だと変なので…

見られました!ありがとうございます。

レビュー・感想など

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
旧ベスモブログについて
新着コメント
Recent TrackBacks
profile
タッコン
初期のベスモでは「読者をしごく!」「気合」「根性」などの熱い言葉がよく出てきます。20年経つと色々変わりますね(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード